番外★潮干狩り・2010計画①

GWに潮干狩りを計画。

今年で3回(3年)目となるため、木更津あたりまで出向こうかとも考えていたが、木更津は有料で量は取れるが”天然物ではない”と他の方のBlogで読み、近場の浦安を予定している。

ちなみに船橋の三番瀬でもやっているが、有料で何しろ混むので興味がない。毎年GWの357号線・船橋付近の渋滞は潮干狩りによるものである。数年前まではIKEA渋滞とも重なり大渋滞であった。

潮干狩りは「大潮」の日が適していると、以前中学の同級生に教わり、潮見表なる物で潮位が下がるタイミングを見ている。今まではインターネットで潮見表を載せているサイトや、直前に新聞で確認していたが、今年は期間限定で(?)Blogに潮見表のブログパーツも貼ってみた。→
港(場所)を切り替えられ、先々まで閲覧できるので便利である。

今年のGWに最も潮位が下がるのが4月30日、その前日29日でも良さそうだ。潮位が下がると水中を掘ることなく、また潮干狩りをする時間が長く取れるという事なのだろう。

2008年GW、友人家族と潮干狩りに向かうところ。長靴の4人組の後姿が勇ましい。
画像


潮干狩りは貝拾いだけではなく、カニなど様々な生物と遭遇するため、子供達(特に男児)には楽しいイベントである。タテに歩く「マメコブシガニ」や「ガザミ(ワタリガニ)」など、帰ってから図鑑やインターネットで調べる大人(特に男子)の楽しみもある。

アサリとサルボウガイ<2008年> 大人数で長時間やってみたが少量しか獲れなかった。
画像


アサリとシオフキ<2009年> 2008年と少し場所を変えたため、アサリは多く獲れた。3人で1時間程度の量。
画像
画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)