●個人輸入: シアトルスポーツ/ポケットバケツ

個人輸入、過去には発送元(SHOP)の「コマーシャルインボイス」に誤りがあり、さらに某クーリエサービス会社の怠慢な仕事により苦労した事があった。いまとなっては英語と通関の良い勉強になったと思えるが。あの時、息詰まって最後に相談した税関の方、優しく適確な対応だったなぁ。

その時の事故の内容は、関税の計算資料となる「コマーシャルインボイス」に記載の商品個数が恐ろしく大量な数となっており、それにより法外な関税額を、配達時に某クーリエサービス会社が請求してきた。その金額たるや、商品代を大きく上回っていた。何かの間違いだから、「その会社」から「SHOP」に確認するよう依頼したが、それを拒否される。
しょうがなく、自分からSHOPに何度もメールで「コマーシャルインボイス」を訂正して送れと連絡を取るも、毎回窓口となる担当者が代わり、話が進まず埒が明かず・・・約1ヵ月経過・・・。
最終的に税関に相談したら、それは、そのクーリエサービス会社の仕事だとなり、税関から「その会社」に連絡してもらい、すんなり事は解決。いやー、その時は怒った怒った。

海外からモノを購入する場合、もちろんSHOPは選べるが、クーリエサービスの会社は指定できないのが普通。二度と「その会社」とは関わりたくないと思っているが、その後は出会っていない。FedExやUPSは、しっかりしているが「その会社」だったら身構えるだろう。


それに比べて、今回「REI」はSHOPとして安心感があった。通常の感覚より商品到着までにやや時間を要したが、日本語でメールが届いたり、不安に感じる事は一切なかった。

2つ目、「REI」で購入したキャンプ道具は、シアトルスポーツ社のバケツ、うまく畳めば非常にコンパクトになる。
これはディスカントしていて、$11程度。元の価格は$17、見た感じは千円程度の商品という印象。
キャンプ用のバケツとしては、既に「どこでもバケツ」を持っていたが、更にコンパクトなサイズが魅力だった。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0