●修理: 食器セットのケース

壊れた食器ケースの留め具部分を簡易的に補修。


食器類を入れすぎたせいか、食器セットを入れていた「ケース」がパンクしてしまい、留め具に使われていたプラスティックの棒が折れてしまった。
画像


元の棒(左側)に対して、補修ではハンガーの鉄の棒(右側)を同サイズに切って入れてみる。
鉄の棒の径は少し細く、緩い感じがあるが、以前よりは頑丈になり折れる心配はない。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0