■バケツ: シアトルスポーツ/ポケットバケツ

画像


○  コンパクトに畳めるので、常にアウトドアに携行できる便利な商品。

X   思ったより薄く華奢な印象、これに2-3千円は払わないだろう。

購入価格: 985 ($10.93)円

2010年7月、個人輸入で購入。6ドル程ディスカウントされており、荷物として場所も取らないので買ってみた。
以前より気になっていた商品ではあるが、日本で購入すると”バケツ”のわりに高価な印象があったため、キャンプ道具のバケツとしては、「どこでもバケツ」を先に購入していた。
実際に届いて見て、思っていた以上に素材が薄いのには驚いたが、この購入価格ならと納得できた。
”自立”は難しいが、そういった面でも「どこでもバケツ」と違った使い方ができるので併用できると思う。
バケツは、洗い物を入れて洗い場まで運んだり、キャンプで水鉄砲に水を入れるために使ったりと、何かと重宝するアイテムである。
これの購入後に、アウトドアショップで本品と同一メーカーで似たようなバケツが「付属の袋」に入れられて売っているのを見た。詳しく調べてはいないが、今後買うならそれがお勧めかもしれない。それでも2千程度なのだが。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0