■スキレット: コールマン/スキレット10インチ

画像


○  上火ができる蓋

X   異様に重く使い勝手が悪い、出番がない

購入価格: 3,800円(定価: 当時6,300円)

2007年6月購入。2004年の新商品、2007年に廃盤となる。
コールマンのファミリーセールに早朝から並び、開場と同時に走って押さえたのが、このスキレット。
同年、佐野のアウトレットでもっと安く売られていたので、それ以来焦って買う事は止めた。
蓋単体でもけっこう重く、また、蓋なしの状態でも片手で持つことは困難、ロッジ製品よりかなり厚手な構造になっている。
「鍋」と「フライパン」の間に位置する商品と言うのか、これまで出番は少なく、「スペイン風オムレツ」を作った覚えしかない。
ロッジのスキレットに比べて使いづらいため、本品は不要であったと思えるが、平らな蓋には上火ができるので、何か上手い料理があれば使っていきたい。ところどころ鉄の灰色がまばらに見え、使い込んでいないのが分かる。
付属のケースは貧相で、なんらクッションのないペラペラな袋である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0