■缶ホルダー: コールマン/ビヴァレッジカンホルダー(レッド/ブルー)

画像


○  屋内外で1年を通して使える。持ちやすい。缶の水滴が落ちない。

X   カラーや模様などで、もっとバリーエション(デザイン)が豊富にあるといい。

購入価格: 250・298円/個

2007年4月・6月に各色2個づつ購入。時期は近いが、後にアウトレットで買った方(写真右下)はロゴのプリントが異なる。カラーは、この2色以外にシルバーがある。
夏は缶を冷えた状態で保ち、冬には冷たい缶に手を触れずにすむ。缶単体の時より水滴も落ちず、机に水が溜まることはない。家でも毎日ビールを飲むのに使用している。よくある発砲スチロール製の缶ホルダーに比べスリムで持ちやすく、持ち運びにも嵩張らないので重宝している。
大人数でのキャンプでは、本品が目印となり他の人の飲み物とも見分けがつく。ただ、最近では仲間の多くが本品を使用しているため区別が難しくなってきている。
各年ごとにペイントなど施したコラボレーション商品でも数種類ラインアップすれば、カラフルで賑やか且つ見分けがつき、宣伝効果もある商品になるだろう。また、最近では少なくなったが、ビール会社とのタイアップで、ビールをケース買いした時に”おまけ”として付いてきたら、数ケースまとめ買いしてしまうだろう。
保冷力もあるので、この素材でペットボトル用があると、ゴワゴワするナイロン製の物より使い勝手は良いかもしれない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0